潮騒が聞こえる〈BEACHBOYS1997〉

たそがれ時を過ごす場所。Costa del Biento / Sionecafe    2022年、館山の夕日劇場を見においで

sionecafe

海からの伝言 1

館山市在住の安藤智さんがビーチコーミングで集めたものが面白い。
安藤さんの話を聞いていると、太古の海からの伝言のように聞こえてくる。
安藤さんからの依頼で、SIONECAFEが編集して本にしたものです。
canonのphotopressoのサイトで公開されていたのですが、
canonのサイトの公開サービスが終了してしまったので、
カテゴリーで見られるようにブログの場を借りてご紹介しますね。

1「海からの伝言」

南房総の海岸に打ち上げられた
漂流物が語るもの


安藤 智  /  SIONECAFE 編

トワイライトピア

館山湾には足元が木製のピアと呼ばれる桟橋が3本ありました。
館山桟橋は大型船が着ける多目的桟橋になり、北条桟橋と那古桟橋は健在。
北条桟橋は「天体観測」で伊藤・坂口がロケをし、
那古桟橋は加藤ミリアさんのAitaiのMVのロケ現場となりました。
大正から昭和の初めの頃は、汽船場と呼ばれて小舟で沖の汽船に乗り換えて
海路を東京に向かっていたリ、沖ノ島、鷹の島への定期便が1日4便ほど
通っていたと聞きます。館山は陸の孤島のような場所で、海路で発展した
と言ってもいいのかもしれませんね。
江戸以前は京都方面からの海路があって、江戸を目指すには東京湾の入口から
千葉県側は、安房~上総~下総~江戸の順に船が上っていくので、
東京に近い方が下総となっていますね。名前も房総半島というのもそうかな?
房<房州>~上総~

SIONE文庫 TATEYAMAより 「Twilight Pia」
CIMG0186

SIONE文庫から 2

25ページからなる写真集です。
館山湾の夕日劇場は、北条海岸で見る夕陽の様々な景観を
紹介したものですが、海岸のピザ屋さんに置いてありましたが
残ってますかねえ。

もう一冊は、数年前に安房高校に合併して、
なくなってしまった安房南高校<女子校>の木造校舎が
公開された時に撮ったもの。
生徒たちの生活感が残る貴重な校舎の記録です。



CIMG0284CIMG0287

SIONE文庫から

館山の写真集も十数冊にいなり、ご紹介します。
数軒の飲食店にプレゼントしてきましたから、
もしかしたら見かけるかもしれませんね。
店主に聞くと、お客様が黙って持って行ってしまったという例があり、
お店に残っていれば見れるんですけどねえ。
一冊4千円くらいかかって製作しているので
持って行きたくなるのは分かるんですけどねえ。
僕としては皆さんに見てもらいたくてプレゼントしてくるので、
持ちかえるのは勘弁してください。
店主さんにもう一冊頂戴と言われても再制作に自腹4千円はきつい。

CIMG0271CIMG0279

SIONE文庫どこかで見てください

記録写真集も十数冊になりました。

どこかで見かけたら、見てみて下さい。
2011年の館山湾の船図鑑は根本の波音日和さんに置いてあったけど
いまは、やってないみたいですね。TS画像に見る館山は千倉のピザ屋さんに。
館山湾の夕日劇場は、北条海岸のピザ屋さんに置いてきたけど、もう無かったね。

CIMG8851CIMG8852

SIONE文庫 城山の桜

この2月には、白間津のお花畑は最盛期になるし、
早咲きの桜は、早春の街を桃色に染めていきます。
城山公園の桜も3月から4月にかけての春を待っています。
歩き始めた少女が歩ける日々を。。。

SIONE文庫 TATEYAMAより「春を待つ少女」
CIMG0177

南房総市 千倉のイベント

千倉には港のイベント、サンバ、潮風王国アートフリマと
画期的なイベントがある。
今年はあるのかなあ?

SIONE文庫 MINAMIBOSOより「千倉のイベント」
CIMG0193

南房総市の春から夏

南房総市の千倉、白間津のお花畑は2月。
沖の暖流で春が早いんだね。
道の駅も人気の富浦枇杷倶楽部、千倉潮風王国、三芳鄙の里。
この地域で生活する春から夏は、ほっこりするね。

SIONE文庫 MINAMIBOSOより 「南房総の至福2」
CIMG0194
ビリー工作キット昭和シリーズ
ぼくらの夏は終わらない 1997年夏の月9ドラマ「ビーチボーイズ」に酔いしれる。館山市布良でロケ。
QRコード
QRコード
メッセージ
  • ライブドアブログ