潮騒が聞こえる〈BEACHBOYS1997〉

たそがれ時を過ごす場所。Costa del Biento / Sionecafe    2022年、館山の夕日劇場を見においで

館山

いかのかき揚げ天丼が食べたい

夏になると、天友さんの天丼<並>を食べたくなります。
海老、魚、そしていかのかき揚げがのっていて、昔からのたれがかかっています。
このたれが、ご飯にもしみていておいしいですね。
055f45f6昭和の頃は、
実家のある仲町まで配達してくれて、
どんぶりには同じ柄のふたがしてあって、
家に着いた頃は、
ふたを開けると天ぷらがしっとりしていて
父はこれが好きでした。

天友さんは潮留橋の際にあります。

館山にあった男のファッション

当時はぼくは東京にいたけど、館山にもファッションの波はありました。
スポーツをしていた僕はアイビー系のVANに馴染んでいましたが、
オシャレな友人たちはJUNだったりしました。
VAN crew、イイダ、スコーピオンの3店舗。

かっこいいですね。イイダさんのアランドロンのダーバンも好きでした。
中高ではスーツを着るなんてなかったなあ。

303132

1970年代の残り香

1258184879_4676421299714774_9498911363753672_1785926

池田荘のカレー

からくないので何杯もおかわりできたよね。
最高6回おかわりした外語大の学生さんがいましたが、
午後の練習、眠くならなかったかな?

1364685725_19750431374968394_22751121374980849_2609175

大正の鷹の島

城山景色2大正の関東大震災前までは、城山からの景色には館山湾に浮かぶ鷹の島<手前>と沖に霞む沖ノ島があります。佐々木信綱が「同胞の島」と碑に読んでいます。桟橋からは一日に数便の定期船が島に通っていたと聞きます。
そして大正の関東大震災が起こります。この地震でこれら島との間の土地が隆起して浅瀬になります。宮城地区の人はここを利用して宮城海苔の養殖を始めました。青山学院の水泳部の合宿所も赤山付近の小学校跡地にありました。鷹の島
さて、浅瀬を埋め立てして航空隊基地が昭和初期に開所しますが海が遠くなった青学は撤退します。埋め立てにより鷹の島陸地に組み込まれて島ではなくなりましたが、沖ノ島は砂地で繋がりました。


 

養老乃瀧

「養老乃瀧」といえば、居酒屋チェーン店ですね。
館山ではどこにあったのか。。。平成の時は汽船場通り、
波奈寿司の踏切の手前に見かけましたね。広井さんの並びです。

昭和の記憶をたどると、下町の十字路を海に向かって行くと
川名写真館のお隣にありましたね。そしてもう一軒。。。
上須賀の館山神社の近くにあったような。。。

tamtamに下町店が出てました。店主は安西節子さん!?
僕が館山小学校で習った先生と同じ名前ですね。
画像にはとなりにDPEの文字が見える川名写真館の建物、
道路の対面には、のちに濱善となった白浜屋支店があったと思います。

養老の滝CIMG1300

1970年代の房洋堂さん

1970年代は館山のお土産と言えば、駅前商店街の房洋堂さんでした。
びわ羊かん、花菜っ娘、花菜月。。。でもあの頃はお菓子だけではありませんでした。
tamtam誌の店内写真をみると、貝細工の風鈴、こいのぼり、民芸品が並んでいますが、
壁の高いところにウミガメのはく製が並んでいますね。
いくらしたんだろう? この頃は規制がなかったんだよね。
この店内の光景は懐かしいですね。
東京から来た親戚とお土産を買いに行ったことを思い出します。
あの頃に戻って、店内のめずらしいお土産品を見てみたい気がします。

房洋堂かめ房洋堂2

西岬にカレー?

古い情報誌tamtamを見ていたら、おいしそうなカレー屋さんがありました。
行ってみたいと見てみると西岬。。。消防署の十字路を旧道に入ったところ。
オシャレですが、もう無いんだろうなあ。。。


西岬カレー花むら
ビリー工作キット昭和シリーズ
ぼくらの夏は終わらない 1997年夏の月9ドラマ「ビーチボーイズ」に酔いしれる。館山市布良でロケ。
QRコード
QRコード
メッセージ
  • ライブドアブログ