4c3b176e終戦後、清澄山で2年半のやまごもり修行を終えて、
館山に住んだ大山倍達氏、映画のドキュメント撮影で、
牛の角を叩き折る闘いを繰り広げた。このとき、
周りには撮影の為駆り出された学生や市民が囲んでいる。
僕の父もこの中にいる。
このあと、大山氏は東京田園コロシアムで
スペインの猛牛と相対することになる。

さて、この写真はどこかというと、
館山八幡の海岸なんです。
今でいうシーサイドホテル前の芝の平地あたりです。


CIMG0039館山市で、証言もとれるいま、
正確な場所を特定して
記念の標識のようなものを
建てれば、その場で写真を撮る
空手修行者やファンたちが
けっこういるんじゃないかな?
館山の歴史を伝えられるものを
のこしたいですね。