潮騒が聞こえる〈BEACHBOYS1997〉

たそがれ時を過ごす場所。Costa del Biento / Sionecafe    2022年、館山の夕日劇場を見においで

お茶の水

昭和の明治大学

CIMG0658御茶ノ水駅から駿河台下の
三省堂に向かって行くと
右側に明治大学がありました。
60年代後半は学生運動で
大きなたて看板が
立ったりしましたが
楽器の音や学生たちの声で
活気のある場所でした。

聖橋口の丸善本屋前では、日大、中央、明治の学生たちが議論し、時に喧嘩をしている姿がありました。

中央大学駿河台校舎

僕が大学に入った頃、中央大学がまだお茶の水の駿河台下にありました。
ぼくは他校ですが、ここの生協は使わせていただきました。

中央がいなくなり、大きなビルが建ちましたが、
あの頃のことはよく覚えています。御茶ノ水駅聖橋口を出ると、
いまは地下鉄新御茶ノ水駅やプラザがありますが、
僕らの時は駅前の古いビルにはシェーキーズかビアガーデンがあって、
先輩に連れて行ってもらいました。丸善書店の手前の角にはマクドナルド。


CIMG8699

御茶ノ水聖橋口

学生時代から10年近く通っていた御茶ノ水聖橋口の改札。

思い入れがあって、こんな切り絵を作りました。
楽しくもつらくもあった日々。。。


CIMG1533

キッチンカロリー


このお店には学生時代お世話になりました。中学高校を過ごした飯田橋にもありましたが、一番通ったのは、大学のあった御茶の水店ですね。お茶の水は、明治大学、順天堂大学、日本大学理工学部・歯学部、東京医科歯科大学、さらには予備校などが集まる場所です。70年代までは中央大学もありました。そんな御茶ノ水で人気の洋食屋さんが「キッチンカロリー」です。

「キッチンカロリー」は、1954年に創業したお店で、かれこれ、65年以上もここ御茶ノ水で愛されてきたお店です。カロリーを抑えるのではなく、がっつりとカロリーを摂取して元気になれるそんな洋食店です。

ぼくは大学では剣道部だったので、先輩がタバコをくわえたら、に備えてマッチ箱をいつも持っていました。それで、それがコレクションになっていました。これはキッチンカロリーのマッチです。これを見ると、また食べたくなります。
CIMG0464

ビリー工作キット昭和シリーズ
ぼくらの夏は終わらない 1997年夏の月9ドラマ「ビーチボーイズ」に酔いしれる。館山市布良でロケ。
QRコード
QRコード
メッセージ
  • ライブドアブログ