潮騒が聞こえる〈BEACHBOYS1997〉

たそがれ時を過ごす場所。懐かしい未来と館山から海辺の情報を。/ Sionecafe

切り絵の中の世界

隅田川の両国橋

言問橋や大阪の天満橋とともに日本3大ゲルバー橋と呼ばれる両国橋。
下総と武蔵の国境にあったので両国橋。土俵をデザインした円形バルコニーなど
相撲を感じる橋となっている。
なお、下総、上総、安房の順の千葉県ですが、東京に近い方が下総<しもうさ>
館山のある安房に近い方を上総<かずさ>と言いますが、
逆じゃない?と思いませんでしたか。

むかしは京から船で湾内にくるので、海路によって上総~下総となったと聞きました。


11両国橋

隅田川の千住大橋

最初に千住大橋が架橋されたのは、徳川家康江戸に入府して間もない文禄3年(1594年)11月のことで、隅田川最初の橋である。当初の橋は現在より上流200mほどのところで、当時「渡裸川の渡し(戸田の渡し)」と呼ばれる渡船場があり、古い街道筋にあたった場所と推測される。

中2、中3を北千住に住んでいたので、南千住から見える東京球場<当時ロッテ>、
そして千住大橋を感じて、日比谷線経由で北千住に帰宅していました。
当時の北千住は、今のように学生街ではなく、ギターを抱えた渥美二郎さんがながしで歩く。
ちょっとヤバイ街でした。
1千住大橋


by. sionecafe








 

隅田川の新人築地大橋

隅田川で最も下流に位置する橋梁。2018年(平成30年)11月4日、環状2号線豊洲 - 築地間の暫定開通に伴い接続する豊洲大橋とともに開通した。東詰側は勝どき陸橋と接続しており、朝潮運河に架かる黎明大橋まで高架が連続する。

西詰側は旧・築地市場に隣接している。
カッコイイ橋ですね。中央が花が咲くように広がっています。
                                   by.   sionecafe
CIMG0099

夕日劇場

北条海岸の夕日劇場。

大きな犬を連れた人が散歩してましたね。
おとなしい犬で人気者でした。


CIMG0092

隅田川の永代橋

隅田川に架かる永代橋は、中学3年から十数年門前仲町の富岡に住んでいたので一番渡った橋だし、地下を通る地下鉄東西線は通学で毎日利用した線です。永代橋には都電の線路が敷かれていて、門仲から日曜日には日本橋のデパートまで都電で永代橋を渡っていました。あれも70年代でした。
永代橋by.  sionecafe

WIKIによると、
 「永代橋」という名称は、架橋された江戸対岸に元あった中洲永代島(現在の江東区富岡。ここには既に永代寺が創建されている)にちなむ。江戸幕府が末永く代々続くようにという後から附けられた慶賀名という俗説もある。

1702年、12月の赤穂浪士の両国の吉良屋敷の討ち入りのあと泉岳寺に向かう時に永代橋を渡った。
明治維新を迎える頃には老朽化していたため、代替となる橋を下流に新たに作る計画が立案された。1897年明治30年)、道路橋としては日本初の鉄橋として鋼鉄製のトラス橋が、東京市側は日本橋川を挟んで対岸の現在の場所に再架橋され、それまでの旧い永代橋は廃止された。頑丈な構造から、1904年(明治37年)には東京市街鉄道(後の東京都電)による路面電車も敷設された(1972年昭和47年)11月に廃止)。

大正期までに隅田川には5つの鉄橋が架橋されていたが、その多くが橋底の基部や橋板に木材を使用していた。このため、大正12年の関東大震災では永代橋、厩橋吾妻橋が炎上し、巻き込まれた避難民は多数が焼死、あるいは溺死した。両国橋新大橋も木材を使用した構造だったが、焼失を免れて避難路として機能した。

1926年(大正15年)に震災復興事業により隅田川の9橋の再架橋が決まり、現在の橋梁が再架橋された。「震災復興事業の華」と謳われた清洲橋に対して、「帝都東京の門」と言われたこの橋はドイツの ライン川に架かっていたルーデンドルフ鉄道橋(レマゲン鉄橋)をモデルにし、現存最古のタイドアーチ橋かつ日本で最初に径間長100 mを超えた橋でもある。2007年(平成19年)6月18日、永代橋は都道府県の道路橋として初めて同じ隅田川に架かる勝鬨橋清洲橋と共に国の重要文化財(建造物)に指定された。

隅田川の厩橋

厩橋(うまやばし)は、隅田川にかかる橋で、プラットトラス形式で長さ約154 m。鉄橋に東京都道453号本郷亀戸線(春日通り)を通す。西岸は台東区蔵前二丁目、および駒形二丁目を分かち、東岸は墨田区本所一丁目。 橋全体に馬を連想させるレリーフなどが施されている。現在の橋は関東大震災後の復興計画によって架けられたもの。

橋名は西岸にあった「御厩河岸(蔵前の米蔵の荷駄馬用の厩)」にちなむ。
本来、馬を飼育する小屋のことを厩という。貴族や武家は乗馬や軍用目的で馬を飼育した。


厩橋

by.  sionecafe

隅田川の白鬚橋

創架は1914年大正3年)5月。近在の人々が基金を募って「白鬚橋株式会社」を設立、大正2年4月に着工して約一年で完成した木橋である。長さは約230m。橋に番小屋を置き、大人一人1銭の通行料を取ったが、当時は渡し舟も多く走り、経営は苦しかったという。1925年(大正14年)に東京府が買い取り、関東大震災後の震災復興事業の一環として現在の橋に架け替えられることとなった。

もともと「橋場の渡し」と「白鬚の渡し」という渡船場があった場所であり、特に橋場の渡しは江戸時代文禄3年(1594年)に千住大橋が完成して主だった街道筋が移されるまでは、隅田川を渡る中心地であった。伊勢物語での東下りの中で在原業平が有名な「言問」の歌を詠んだのはこの渡しとされる。〈wiki〉
言問橋だと思っていたけど、白鬚の渡しだったんですね。

               by.   sionecafe
CIMG0050

切り絵の吾妻橋

隅田川の橋。。。切り絵シリーズ。
来年春のうららの頃にはコンプリートしたいです。

河口の日の出桟橋と、浅草をむすぶ遊覧船は気持ちいいですね。
浅草の終着駅は吾妻橋のたもとです。

             by.  sionecafe
吾妻橋
Photopresso canonのサイトでsionecafeの作った館山の写真集が見られます
SIONECAFEの館山の写真集


1.想い出の安房南高校校舎
2.フラメンコinタテヤマ
3.安藤さんの「海からの伝言」
4.南房総のおいしいもの
5.布良の町をゆく
6.珍百景の旅
7.パラダイス・ビュー

下のURLをコピペしてご覧ください。

https://wpb.imagegateway.net/user/show/3221222343_9d2c47591dee05d7

ビリー工作キット昭和シリーズ
ぼくらの夏は終わらない 1997年夏の月9ドラマ「ビーチボーイズ」に酔いしれる。館山市布良でロケ。
QRコード
QRコード
メッセージ
  • ライブドアブログ