大正13年にできた安房弓道倶楽部の頃から、館山には戦前には9つの弓道場がありました。
アークスの辰野弓道場、国鉄弓道場、相馬弓道場、吉田弓道場、修武館弓道場、
警察署弓道場、伊藤弓道場、実科女学校弓道場、安房高等女学校弓道場。

そして戦後、さらに盛んになって10道場がありました。
川島屋弓道場、富士ディーゼル弓道場、新釜旅館弓道場、池田弓道場、館山市営弓道場、
池田荘弓道場、安房高校弓道場、安房南高校弓道場、八幡神社弓道場、市営遠的弓道場。

昭和の30年代は安房高校弓道場は小倉商店の横にありましたね。
キムタクさんは、左手のてのうちと口割れ、右の肘を絞めることで弦を引けていけたら
ものすごく射形がきれいな弓引きになるんじゃないかな?と思いました。