昭和50年代、ぼくはボードを先輩から買ってサーフィンをしていました。
この時期、原宿の表参道にはサーフボードを車の屋根に積んだ、
いわゆる丘サーファーなる若者がナンパ目的で来ていました。

ぼくは館山の平砂浦でしたが、このころは浜に一人か二人しかいませんでした。
いまのように駐車場がサーファーであふれるなんて思わなかったですよ。
そうそう、ボードのWAXを売ってる店は1軒だけ。。。それも富浦です。
車で買いに行きました。のちに館山のスポーツ店でも置いてありました。

CIMG0287