昭和の頃、館山駅前には特に夏は喫茶店は必要でしたね。
東京では商談に使うけど、館山では商談にはファミレスが使われてるね。
子供たちとファミレスに行っても、隣の席で大声の女性が老人に商品をごり押ししている。
席替えにも応じてもらえず、楽しみにしていた食事も台無しでしたよ、ココスさん!
イオンのフードコートも食事だしね。おいしいクリームソーダが飲みたいね!

でも、いまは付加価値が必要で、珈琲を飲みたくて行くお店は数軒。
駅前では、MONは名物のカレーライスがあるし、
なかパン2Fはサンドイッチ、チキンバスケット、

若い人たちが喫茶店で待ち合わせることも、館山ではないしね。
友人たちとお茶する?ときくと、「じゃあ、ウチくる?」となる。
僕らの暮らした昭和には喫茶店がたくさんあったよ。
海の立教キャンプストアも夏は市民でにぎわってたよ。
追い出されるほど喫茶店は冷房効いてて過ごしやすかったしね。


CIMG1247あすか