あの紅白は忘れられない。てちが決断の上で臨んだ不協和音。
もちろん司会の内村さんは2年前の愚行の上のコメントを発している。

紅白がどうなるかは分からないけど、この時代に男性を白、女性を赤で対決する、
その構図は変えるんでしょうねえ。ぼくは歴史をこのまま残してもいいと思うけど、
この時代は「女優」を男性と同じ「俳優」と呼ばなきゃいけないんでしょ。
そこまできにするのかなあ。とにかく、紅白への提言としては、
今年の年末に聞きたい曲をスマホでアンケートを取って、
すべてではなく数曲だけでも、視聴者の意見を取り入れること。
年末見ているのは働いて時間を持てた高齢者もいることを考えて昭和歌謡もね!
出演拒否もあるはずだから、去年の新生AKBみたいなダンス挑戦者で
紅白を目指しているひとには、ちゃんと注目していることが時代の紅白だと思う。
引退したひともいるので、欅みたいにもう見れない名曲のVTRもあっていいんじゃない?