ふたりの文学界の偉人の話です。

一人目は、僕の中高の大先輩になるのですが、詩人・哲学者の串田孫一という人がいます。
国学院大学で教鞭をとっていたそうですが、講義の前に「ちょっと一杯♪」
今だったら文句も出るのだろうけど、人間味のある授業をすると評判でした。

二人目は。。。
当時、文学を志すなんて、男の仕事ではないと
彼の父は、文学を志した息子を
「てめえなんか、くたばってしめえ!」と怒鳴ったことから
息子のペンネームは、二葉亭四迷〈ふたばてい しめい〉

  今日はこの辺で。。。